BEADS DIARY of moucze

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Qi Michelan クラシック特集

Qi Michelan年に一度のクラシック特集に行ってまいりました♪

普段はクラシックの楽器でいろいろなジャンルの音楽が楽しめるユニットですが、
クラシック特集は原点に帰ってみようとのことで、
CMやいろいろな場面で聞き覚えのある曲のほかに、なかなか聴くことのないような選曲もあり、
とっても楽しいアットホームなコンサートです。

今回は、サブタイトルが「ロシアの作曲家を中心に」

いろいろな楽器の組み合わせでの二重奏や、
物語の朗読つきの曲。
それぞれのソロ曲。
夏にオーケストラと共演予定があるブルッフのドッペルコンチェルトを、
今回はピアノ伴奏で・・・。
もちろんQi Michelanアレンジの曲も。

盛りだくさんなプログラムでした。

次回のライブは秋頃とのこと。
またまた楽しみです♪

43459977_3881439010.jpg







プログラム

1.キュイ:「万華鏡」 Op. 50 - 第9番 オリエンタル
2.チャイコフスキー バレエ組曲「くるみ割り人形」 Op.71より
3.グリエール: 「ヴァイオリンとチェロのための8つの二重奏曲」 Op.39より
4.ショパン:ロッシーニの「シンデレラ」の主題による変奏曲 ホ長調

5.Thierry Barbe :「子ネコとライオン」  ※詩の朗読&音楽

6.ヴィターリ:シャコンヌ  ト短調
7.ヴュータン:エレジー Op. 30
8.ブルッフ:ヴァイオリン,ヴィオラと管弦楽のための協奏曲 op.88 より
9.ラフマニノフ:前奏曲 嬰ハ短調 Op.3-2 「鐘 」
10.プロコフィエフ:「ロメオとジュリエット」組曲第2番 Op.64ter より 「モンタギュー家とキャピュレット家」
11.ムソルグスキ:組曲「展覧会の絵」より

アンコール
プロコフィエフ:「3つのオレンジへの恋」よりマーチ
スポンサーサイト
  1. 2010/04/18(日) 23:18:49|
  2. 音楽
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:0

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。