BEADS DIARY of moucze

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

杉鉄クインテット

杉鉄クインテットレコーディングLIVE、行ってきました。

杉鉄クインテットとは、
冗談音楽の「杉ちゃん&鉄平」さんのバンドヴァージョンで、
5月のJazzy Nightがあまりに楽しかったので、続けてしまおう。
ついでに、ライブレコーディングをしてCDにしてしまおう。
ということになったらしいです。


大笑いして、感動して、ぽ~っとして、
この場所にいられてよかったなぁと、幸せな気分で帰ってまいりました。

まずは画像、

お出迎え

エレベーターホールではウッドベースさんがお出迎えです。

並べ

今日は整理番号順じゃなくて、先着順。


きっと、今回は先着順だろーなーと思って、早めに会場へ。
O-Westでも何かイベントがあったらしく、
そっちに並びそうになってしまいました(笑)
しばらくの間ひとりきりボーっと過ごしていたのですが、
顔見知りのファンの人たちも到着し、おしゃべりしているうちに、会場時間になり、
6人しか乗れないエレベーターで7階へ。
あわてず騒がず、ゆったりと席に着くことができました。


今回もピアノ前の席で。

曲順はほぼ、前回のライブと同じです。

ツァラトゥストラはかく語りき Gt&Pf&B&Dr
軍隊行進曲
子犬のワルツ
ユーモレスク
NAVY BOSSA
擬音コーナー
バタフライ(ケルティックウーマン)Gt&Vn
G線上のアリア Pf&B&Dr
チャールダッシュ Vn&Pf
横断歩道舞曲
だったん人の踊り
カプリス変奏即興曲
(アンコール)
リベルタンゴ

毒舌交じりの言葉がツボだったり、
トークがカミカミだったり、
いつもはヴァイオリンの独壇場である擬音コーナーでは、
鉄平さんはMCに徹して、ギターさんが主役だったり、
たくさん笑って、でも演奏は凄くかっこよくて。

CDは来年の5月か6月くらいの発売だそうで、
ツアーもあるようです。

レコーディングライブだからといって、
普段のライブとは特に変わったことはなかったのですが、
普段よりも盛り上げてくださいと(笑)

間違えたときは仕切りなおしですからと
はじめに予告したとおり、
子犬のワルツでは、ベースさんが間違え、
アンコールのリベルタンゴは、
入りのタイミングが合わずに、3,4回、やり直しがありました。

トーク部分は、どの程度CDに収められるんでしょうねぇ・・・

お知らせでは、
杉鉄でのCDの発売が11月12日。
タワレコインストアがありそうだと。
ツアーは、全国15箇所。
東京は1月下旬のようです。

は~~楽しかった
スポンサーサイト
  1. 2008/09/19(金) 08:51:40|
  2. 音楽
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:0

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。